読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

futuretrip

様々なイベントやおすすめスポットを紹介しています。

よみうりランドのイルミネーション期間と料金は?

秋からスタートするよみうりランドの名物と言ったら、

イルミネーションです。

 

今年は去年と違ってかなりスケールアップした

イルミネーションが楽しめるはずです。

 

さらに上陸フードから商業ビル、SCまで今季も

魅力的な新施設オープンラッシュが続きます。

 

そこで今回イルミネーションの紹介や、

期間、料金、混雑具合など紹介していきます。

 

 

f:id:hornet006:20160913215030j:plain

 

 

よみうりランドのイルミネーションの期間は?

 

よみうりランドの冬の風物詩とも言える、

イルミネーションが早くもスタートします。

 

 

期間は2016年10月14日〜2017年2月19日までとなっており、「ジュエルミネーション」と呼ばれています。

 

 

今回のイルミネーションは世界的照明デザイナーである、

石井幹子さんがてがけており、電球の数は去年よりも

100万球多い、約500万球にパワーアップしています。

 

 

よみうりランドのアクセス方法は?

 

よみうりランドのアクセス方法は、

京王線で京王よみうりランド駅で下車し、

ゴンドラのスカイシャトルに乗ると、

よみうりランドに到着します。

 

 

期間中の営業時間は10:00〜20:30となっており、

イルミ点灯は16時からスタートします。

 

 

よみうりランドの料金は?

 

読み類ランドの料金は入園料が大人は、

1800円、16時以降は1200となっており、

ナイトパス(入園料含む)2300円となります。

 

 

駐車場は2000台止めることが出来るので、

安心して車でもお越しになることが出来ます。

 

 

f:id:hornet006:20160913215108j:plain

 

よみうりランドのジュエルミネーションのみどころは?

 

2016年の3月に誕生したものづくりが体感できる

新遊園地である「グッジョバ」を舞台に、

ウィズダムエリアなど様々な新スポットが出来ました。

 

 

ウィズダムエリアでは、青一色の新イルミスポットで、

各建物のファサードが青色LEDで照らされ、

幻想的な雰囲気にさせます。

 

 

また遊園地エリアでは「スパイラル・パサージュ」が

見どころです。

 

 

昨年も登場したのですが、

「宝石のトンネル」が一回り大きくなり、

長さも延長されてスケールアップされています。

 

 

更に螺旋状にイルミネーションが流れているので、

引き込まれるような感覚を生みます。

 

 

 

また昨シーズンのエンジェルタワーに変わって、

今回は「愛」がテーマとなっています。

 

 

ハートを抱えた女神が黄金比を用いた形状のツリーの

頂点にた立ち、とても美しいフォルムとなっています。

 

 

演出のクライマックスでは女神のツリーがひと際、

多彩にきらめきます。

 

 

 

混雑状況とクリスマスの混雑予想。駐車場の渋滞は?

 

よみうりランドのイルミネーションは、

イルミネーションを見るだけの目的で行けば、

それほど混雑な感じはしません。

 

思う存分光の世界をロマンティックに楽しむことが出来ます。

 

ですが、

人気の高いアトラクションの場合はどうしても

混雑してしまいます。

 

 

特に人気が高いのは大観覧車です。

 

大観覧車は長蛇の列が出来てしまうので、

多少覚悟しなければいけません。

 

 

クリスマス前後は一番混雑が予想されるので、

時間の余裕を持って出かけるようにしましょう。

 

 

交通渋滞にも巻き込まれる可能性もあるので、

なるべく公共交通機を使う方が良いかもしれません。

 

 

f:id:hornet006:20160913215130j:plain

 

 

よみうりランドのイルミネーションは、

家族や友人、恋人と楽しめるデートスポットです。

 

 

ぜひ時間を空けて満喫しましょう。