読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

futuretrip

様々なイベントやおすすめスポットを紹介しています。

京王プラザホテルのガーデンプールで夏満喫!料金や楽しみ方は?

ここ数年流行っている都内にあるホテルの

中にあるガーデンプールやガーデンプール。

 

都会の中心で自然なオアシスを体感するというのですが、

その中でも一番リーズナブルで立地が良いのは

恵風プラザホテルのスカイプールです。

 

 
f:id:hornet006:20160819005952j:image

 

今回は京王プラザのスカイプールでの楽しみ方や

持っていくモノ、料金などを紹介していきます。

 

 

京王プラザホテルのアクセス方法は?

 

京王プラザのアクセス方法は、

電車の場合、JR新宿駅の西口から徒歩で5分、

都営大江戸線都庁前駅から徒歩で1分の所にある

好立地です。

 

 

時間も20時まで営業していて、

17時以降でしたら料金も70%オフの1200円で

入場することが出来ます。

 

 

 

それでは詳しい京王プラザホテルのスカイプール利用料金や営業時間についてみていきましょう。

 

 
f:id:hornet006:20160819010012j:image

 

 

京王プラザホテルのスカイプール利用料金と営業時間は?

 

 

場所の住所は

東京都新宿区西新宿2−2−1(〒163−8330)

 

です。

 

 

営業時期間は2016年の6月25日〜9月11日までやっています。

 

 

利用時間は朝の9時〜20時までやっており、

入場は19時半までとなります。

 

 

気になる入場料ですが、

 

9時〜15時までの時間で平日は

大人が5000円、子供が2500円、

土日祝日は大人が7000円、子供が3500円です。

 

15時〜20時までの場合、平日は

大人が3000円、子供が1500円、

土日祝日の場合、大人が4000円、子供が2000円となります。

 

 

京王プラザホテルスカイプールへの行き方 

 

 

まずは京王プラザの本館に向かい、

エレベーターで7階まで上りましょう。


f:id:hornet006:20160819004950j:image

 

7階に着いたらプールの入り口と

受付があるのでそこで受付を済ませます。

 

 

17時以降は料金が安くなるので、

日によっては混み合います。

 

 

料金を支払ったらロッカーのカギとバスタオルを1枚

もらうことが出来るので更衣室で着替えましょう。

 

 

因みに男子更衣室の広さは大人6人くらいが

入ることが出来る広さです。

 

シャワーブースではシャンプーやリンス、

ボディーソープが無料で付いており、

ドライヤーも無料で無料で使うことが出来ます。

 

 

着替えたら早速プールに向かいましょう。

 

 

プール入り口では浮き輪やビート板を無料で

貸し出しています。

 

 

京王プラザホテルのスカイプールを利用してみて

 

 

京王プラザホテルのスカイプールには

10代〜20代前半の若者が多く、男女比は3:7と

女性のほうが多い印象でした。